我が町に秘湯あり

温泉好きであちこち行ったが、なぜか地元は行ったことがなかった。
我が町にもこんな所があるのだ。
c0211778_2013109.jpg

いかにも昭和の雰囲気が漂う。
c0211778_20132428.jpg

休憩所はまさに昭和だ。湯あがりにはここでくつろぐ。
ネコが昼寝をしていた。
c0211778_2014433.jpg

ネコの名前は大五郎!
c0211778_20142075.jpg

少し休んでから風呂場へ。
c0211778_20143579.jpg

七枚の板でふたがしてあり、これを外して入る。
スーパー銭湯や健康ランド好きな人には向かないかも。
c0211778_20145282.jpg

湯は無色透明、柔らかくよく温まる。
腰痛やアトピーなどにも効くらしい。
c0211778_20155100.jpg

源泉はここからポンプで汲み上げる。鉱泉のようだ。
c0211778_20153586.jpg



午前10時~午後5時まで  月曜定休
[PR]

by orine3 | 2015-02-24 20:42 | 昭和を探して | Comments(0)

庭のお客様

c0211778_1813458.jpg

c0211778_1814456.jpg

c0211778_18142622.jpg

c0211778_18144733.jpg

[PR]

by orine3 | 2015-02-03 18:14 | | Comments(4)

こんな食べ放題もいいもんだ

自宅から割と近くに日本一のイチゴ生産地がある。
ここはイチゴハウスがたくさんあり、今の時期イチゴ狩りの客で賑わっている。
c0211778_14504561.jpg

入場券売り場には朝早くから行列ができる。
c0211778_145122.jpg

20人づつハウスに案内される。
c0211778_14511597.jpg

ハウスの近くに来ると甘い香りが漂う。
おばちゃんにイチゴのヘタを入れるパックをもらって中に入る。
c0211778_14512689.jpg

ハウスの中は暖かく、収穫時を迎えた「とちおとめ」が待っていた。
c0211778_14514342.jpg
c0211778_14515571.jpg
c0211778_14521646.jpg

ハウスの中に入ったら、レンズが曇ってしまった。
c0211778_14523111.jpg

採ってすぐ口に入れる至福のひととき。ここは時間無制限で食べられるのだ。
だが、30分もすると腹が苦しくなり、味にも飽きて来る。
ほとんどの観光農園では時間制限30分だが、
やはり30分というのは利にかなっているのだろう。
c0211778_14524231.jpg

[PR]

by orine3 | 2015-02-01 15:19 | グルメ | Comments(0)