皇帝ダリヤ


晩秋の花としてすっかり定着した皇帝ダリアだが、
広い場所に植えないととんでもないことに・・・。
c0211778_23261856.jpg


c0211778_23263274.jpg


c0211778_23264020.jpg


c0211778_23264836.jpg



c0211778_23423279.jpg



こうなると、竹のようです。
c0211778_23275014.jpg


# by orine3 | 2018-11-21 08:10 | 花・昆虫 | Comments(0)

大子来人(ダイゴライト)

袋田の滝は華厳の滝、那智の滝と共に日本三名瀑と称され、
1990年(平成2年)に日本の滝百選の人気投票で1位になった。
しかし華厳の滝は「日光国立公園」、那智の滝は「吉野熊野国立公園」にあるが、
袋田の滝は、国立公園にも国定公園にも属していない。
茨城県を代表する景勝地がこれでは、魅力度最下位も仕方がないのかも知れない。

のびしろ日本一、頑張れ茨城県!
c0211778_23331208.jpg

袋田の滝は、1500万年前海底で噴火する火山だった。
観爆台から見る袋田の滝は実は海底火山の断面だったのだ。
c0211778_23345026.jpg


今の時期は水の量が少ない。
c0211778_23350124.jpg



c0211778_23351387.jpg



c0211778_23352442.jpg



c0211778_23353508.jpg


滝のライトアップが始まった。
c0211778_23354388.jpg


ライトアップを待ちかねた人たちが一斉にレンズを向ける。
c0211778_23355053.jpg



c0211778_23360794.jpg



c0211778_23363380.jpg



c0211778_23372522.jpg


オマケ写真
大子駅前の店にあったが大子町民も開き直ったようだ。これぞプラス発想!
c0211778_23383170.jpg





# by orine3 | 2018-11-20 08:10 | 風景スナップ | Comments(6)

奥久慈グルメ

永源寺で写真撮りの後は常陸大子駅から徒歩5分の所にある「弥満喜」で昼食タイム。
食べログで3.5を超える有名店だ。先客が多数いて、1時間以上も並んでしまった。

c0211778_22320621.jpg


ここのイチオシメニューは「奥久慈しゃも丼」
めったに食べられないので「極み」を注文。
c0211778_22321641.jpg


むね、もも、ささみ、手羽先、レバー、砂肝、ハツ
7種の部位が奥久慈卵に包まれてご飯の上に乗っている。
しゃもスープ、サラダ、茶わん蒸し、漬物が付いて1800円。
c0211778_22323531.jpg


玉ねぎの入らない親子丼は初めて食べたが、肉は柔らかくたまごもトロトロ!
いや~、これはうまい!
c0211778_22324658.jpg

きれいに完食、ごちそうさまでした!
c0211778_22330012.jpg

# by orine3 | 2018-11-19 08:00 | グルメ | Comments(4)

永源寺には地蔵がいっぱい

茨城県大子町にある永源寺の境内にはたくさんのお地蔵様がいて、
ゆっくり見て歩かないと見逃してしまうほどです。
全部は撮れなかったので、一部を紹介します。

c0211778_19164462.jpg


c0211778_19165288.jpg


c0211778_19170188.jpg


c0211778_19170996.jpg


c0211778_19171827.jpg


c0211778_19172666.jpg


c0211778_19173767.jpg


ここからは、地蔵と言えるかどうかわかりませんが・・・・。
ひょっとしたら、ミッキーとミニーかも知れません。
c0211778_19174902.jpg


もしかして、クマモンかも知れません。
c0211778_19175699.jpg


ここからは、たぶんフクロウでしょう。
c0211778_19180516.jpg


c0211778_19181470.jpg


c0211778_19182284.jpg


おまけ写真
カメラ爺、カメラ婆がいっぱい来てました。この中に入ると、私はひよっこです。
c0211778_19182996.jpg

# by orine3 | 2018-11-17 21:30 | 風景スナップ | Comments(2)

永源寺の紅葉

茨城県大子町にある永源寺は1446年に創建された曹洞宗の寺院で、
通称「もみじ寺」と呼ばれる。


c0211778_22171679.jpg



c0211778_22173244.jpg



c0211778_22184597.jpg



c0211778_22191611.jpg



c0211778_22192581.jpg



c0211778_22193117.jpg



c0211778_22194706.jpg



c0211778_22195552.jpg



c0211778_22200276.jpg



c0211778_22195872.jpg

# by orine3 | 2018-11-17 08:00 | 風景スナップ | Comments(6)

第111回笠間の菊まつり2

PCの不具合のためネットが繋がらなくなり、投稿できませんでした。
家電量販店に勤務する息子に頼んで修理してもらい、ようやく投稿です。

c0211778_08280958.jpg

この建物は以前、木造3階建ての旅館でした。
かさま歴史交流館として生まれ変わり、さまざまな催しが行われています。
c0211778_08283439.jpg



c0211778_08511853.jpg


c0211778_08284955.jpg


c0211778_08285874.jpg


c0211778_08293198.jpg


c0211778_08294258.jpg


c0211778_08295230.jpg

笠間稲荷門前通りの饅頭屋さん、看板がユニークなので撮らせていただきました。
右側からの写真。
c0211778_08301151.jpg


左側からの写真。
c0211778_08302104.jpg


正面から。
c0211778_08303012.jpg

# by orine3 | 2018-11-16 09:00 | 催事 | Comments(6)

第111回笠間の菊まつり

ネタを仕入れに笠間稲荷に出掛けた。
ちょうど今の時期、菊まつりが開催され今年で111回目を迎える。
c0211778_17374127.jpg


平日ということもあり、観光客はまばらだ。
c0211778_17375047.jpg


長い事待って人がいなくなる瞬間を狙った。
c0211778_17375622.jpg


境内内には色々な菊が展示されている。
c0211778_17380436.jpg


c0211778_17381154.jpg


c0211778_17382336.jpg


c0211778_17383349.jpg


c0211778_17384080.jpg



c0211778_18461334.jpg



c0211778_17385527.jpg

# by orine3 | 2018-11-12 18:00 | 催事 | Comments(2)

中身

ネタが無くなってしまいました。
苦し紛れにこんなモノを。
写真をクリックし、大きくしてどうぞ。

ガラケーの中身
c0211778_23021352.jpg


コンデジの中身
c0211778_23022029.jpg


スマホの中身
c0211778_23022807.jpg


オマケ写真
c0211778_22450461.jpg

# by orine3 | 2018-11-11 10:00 | Comments(0)