茨城のでっかいモノ 15 ミュージアムパーク自然博物館

海のモノ、山のモノ、土の中のモノ、宇宙のモノ、見どころ満載、
坂東市の茨城県自然博物館。
いろいろあり過ぎて、一日居ても飽きないが、理科系に興味のない人は無理かも・・・。
c0211778_20583808.jpg

入場ゲートに入ると、いきなりマンモスの巨大化石が迎える。
c0211778_20590888.jpg

ヌオエロサウルス
産出地 中華人民共和国、体長26メートル、高さ12メートル。
c0211778_20591428.jpg

猿からヒトへ。
c0211778_20591882.jpg

ナウマンゾウ
c0211778_20592262.jpg

牛マンボウ
1994年、北茨城市沖合で採集された個体。
1.6トンあり、これまで記録された中で世界最大級。
c0211778_20592644.jpg


c0211778_20593057.jpg

ムカシオオホホジロサメ
2006年、北茨城市五浦海岸の約1670万年前の地層から発見された歯化石をもとに復元したもの。
c0211778_20595176.jpg

トリケラトプスとティラノサウルス
c0211778_21012492.jpg


c0211778_20595619.jpg


c0211778_21015192.jpg


c0211778_21003026.jpg

ここからは、写真をクリックして大画面でどうぞ。
c0211778_21015773.jpg



c0211778_21020019.jpg





by orine3 | 2018-02-13 21:24 | 茨城のでっかいモノ | Comments(2)

Commented by yukari at 2018-02-14 19:39 x
こんばんは^^
子どもの頃から化石や恐竜が大好きで何度も行きたいと思いながらここはまだ一度しか行ったことがありません。いわきの石炭・化石館は何度か行きました^^
こんなに大きい生き物が地球を闊歩していたんですね~。
Commented by orine3 at 2018-02-14 23:39
yukariさん、こんばんは。
打ち間違いがあったので、削除して再返事です。
ここには世界中の岩石やら宝石の原石やらいっぱい展示されてます。
恐竜も森林公園のと違って迫力があります。
電気仕掛けで動くんですよ。

太郎ちゃん都合が悪かったら、いつでも私がご案内します。(^_-)-☆