小枝のような奴

畑に植えた柑橘、アゲハがよく産卵するので注意深く見ていると、
こんな所にナナフシがいた。昼間はじっとしていて夜になると動き出すらしい。
枯れ枝にくっついてると、ほとんど見分けがつかないが、
こんな所ではすぐに見つかってしまう、ドジな奴でした。

c0211778_05295772.jpg


枯れ枝のことを七節(ナナフシ)と言い、枯れ枝にソックリなので
「ナナフシモドキ」というのが正式名称のようだ。
c0211778_05302704.jpg


ちょっと触ったらしっかりと柑橘の枝にしがみついた。
よ~く見るとかわいい顔してる。
c0211778_05303723.jpg

by orine3 | 2018-07-08 08:10 | 花・昆虫 | Comments(4)

Commented by bluemoon0512 at 2018-07-08 09:08
ほんと面白い顔をしていますね
顔の先は何でしょう、つの?まさか鼻でもないし・・笑
足の長い大きな蜘蛛が隠れるとこんな格好をして
どうだ、見えないぞーとしますがしっかりわかりますよね

秋のカマキリと同じ色ですが、この子は飛ばないみたいなので安心ですね
Commented by orine3 at 2018-07-08 19:06
凛ちゃん、こんばんは。

顔の先がまた、前足なんです。
顔の後ろの4本で移動するようですが、昆虫のくせに飛べません。
つのは目のすぐ近くに2本あります。
チョコっと出っ張ったやつ。

マクロレンズじゃなかったので、これが精いっぱいです。

ヤフオクで売り出してる人もいますよ。
Commented by kimagurebetty at 2018-07-08 22:06
今晩は!
ご無沙汰いたしております。
ご報告です、(ラッキョウ)食べてみたところ、
初めてとは思えない程、美味しくできました。
ありがとうございました。
ナナフシ、不思議な生き物ですね。うちの庭にもいます。
Commented by orine3 at 2018-07-09 00:18
bettyさん、こんばんは。

お久しぶりです。
それは良かったです。
今年はたくさん作り過ぎて始末に困っていたのです。

ただ、美味しいからといって食べ過ぎると胃をやられます。
1日に5個ぐらいが適量でしょうか。