紅い花

タイタンビカス
三重県津市で開発されたアメリカフヨウとモミジアオイの交配選抜種。
圧倒的な存在感と驚異的な強さ、ハイビスカスのような花姿から、
「巨神タイタン」にちなんで「タイタンビカス」と名付けられた。
c0211778_21450145.jpg


c0211778_21451012.jpg


c0211778_21452032.jpg




by orine3 | 2018-07-29 08:10 | 花・昆虫 | Comments(5)

Commented by maehimawari at 2018-07-29 13:48
こんにちは。
タイタンビカスというのですか。大輪で圧倒される花ですね。
アメリカフヨウに似ていますか?

それにしても、花嫁さんの行列といい、こちらの写真に圧倒されていますで(^^♪
Commented by niwanoamaririsu at 2018-07-29 17:40
こんにちは。アメリカ芙蓉でとまっていました。
ひとつお利口になりました。

「タイタンビカス」、ありがとうございます。
Commented by maehimawari at 2018-07-29 19:39
たびたびすみません。
上記のコメントで、最後の・・・・圧倒されています。
のところを、いますで。になってますが、ではとってくださいませ(>_<)この頃変換がおかしくて困ってます。
Commented by orine3 at 2018-07-29 21:50
ひまわりさん、こんばんは。
お久しぶりです。

園芸屋さんでたまたま見つけ、名前が面白いのでブログネタにしました。
圧倒だなんて、そう言われると恥ずかしいです。
ほとんどの写真を連写で撮り、その中から選んでるだけなんですよ。
行列の時は、数十枚の中からピックアップです。
Commented by orine3 at 2018-07-29 21:58
siiraさん、こんばんは。

タイタンビカス、でっかい花もそうですが、名前もインパクトありますね。
私も初めて知りました。